FC2ブログ

Aging Of Deck Jacket

UESの定番防寒アイテム、「デッキジャケット

IMG_5662_convert_20191206154947.jpg

↑こちらはスタッフの3年着用サンプルになります。



IMG_5664_convert_20191206155021.jpg

表地には14.9オンスのオリジナルデニム生地を使用しており、着用を重ねるごとに味わいのある経年変化を楽しむことができます。


IMG_5667_convert_20191206155038.jpg

特にポケット口のアタリが顕著です。


IMG_5669_convert_20191206155113.jpg

裾や袖口のパッカリングも◎








IMG_5661_convert_20191206154922.jpg


新品と並べてみるとこんなにも違います。

裏地にはアクリルボアを採用している為、手軽にご家庭で洗濯することができます。

冬だけしか着用できないアイテムですがじっくりと経年変化を楽しんでみませんか?







<年末年始営業日のお知らせ>
年内最終営業日 2019年12月25日(水)
年始営業開始   2020年1月2日 (木)
  UES OFFICIAL HP
  UES OFFICIAL ONLINE SHOP

Aging Of Denim Jacket 3rd Type


ジーンズと同じ14.9ozの生地を使用したデニムジャケット(W903-J)

こちらはスタッフが約2年程着用したものです。

IMG_5453_convert_20191029172043.jpg

IMG_5457_convert_20191029172159.jpg

IMG_5456_convert_20191029172144.jpg

IMG_5455_convert_20191029172127.jpg

IMG_5454_convert_20191029172110.jpg

IMG_5458_convert_20191029172215.jpg

IMG_5459_convert_20191029172230.jpg


細身のシルエットなので、細かくシワが入っています。

メリハリの利いた経年変化を味わえるアイテムです。




<10月休業日のお知らせ >
10/31(木)は休業となります。
ご不便をお掛けしますが、ご来店の際はご注意ください。

  UES OFFICIAL HP
  UES OFFICIAL ONLINE SHOP

デニムキャップ経年変化

お客様のデニムキャップを撮影させていただきました。
UESの中でも人気の高く、永く作り続けているアイテムになりますが、こちらのワッペンは、もう生産されていない貴重な逸品になります。
IMG_5371_convert_20191015144442.jpg

使用年数が約9年。洗濯頻度は控えめとの事。
全体的に色が落ちていて、きれいに経年変化されています。

新品と比べると、ご覧の通り。
IMG_5373_convert_20191015155607.jpg

存在感抜群のデニムキャップに育っています。
大事に使って頂いている事がひしひしと伝わってきます。


ツバ部分のデニム地が破れたら中からチェックの生地が出てくる仕掛けになっています。
皆さんも、どんなチェック生地が出てくるのかを楽しみながら着用してみてください。
IMG_5372_convert_20191015144509.jpg




<10月休業日のお知らせ >
10/31(木)は休業となります。
ご不便をお掛けしますが、ご来店の際はご注意ください。


  UES OFFICIAL HP
  UES OFFICIAL ONLINE SHOP

Aging Of Bank Case

今回はバンクケースの経年変化をご紹介します。
IMG_3783_convert_20190720184306.jpg

写真上が新品。下が約2年使用したモノになります。
新品時には、しっかりと艶と厚みのあるラバープリントも、使い込むとここまで経年変化します。
UESのTシャツにも使われている、ラバープリントというプリント手法は、インクを生地の表面にのせ、付着させる技法です。
そのため、着用や洗濯を重ねていくと、ラバープリント特有の剥がれやひび割れが起こり、ビンテージのような雰囲気になるという、UESが経年変化を楽しむ為に製品に込めている仕掛けの一つです。
この使い込まれたバンクケースは、まさにその仕掛けを体現された貴重なアイテムになります。
やはり、自分で育てたアイテムというのは愛着があり、何物にも代えがたい唯一無二なものです。
皆さんも是非、自分だけのオリジナルなアイテムを育てて、経年変化を楽しんでみてはいかがでしょか?

【バンクケース デニム】
Lot: 891404
Price: \4,200+税



ご来店お待ちしております。



<7月休業日のお知らせ >
7/25(木)、26(金)の2日間と、
7/31(水)は休業いたします。
ご不便をお掛けしますが、ご来店の際はご注意ください。


  UES OFFICIAL HP
  UES OFFICIAL ONLINE SHOP

Aging of Indigo Gauze Shirt

今回はインディゴガーゼシャツの色落ちをご紹介します!
↓写真左が新品で、右が私が3ヶ月週5回の着用、週1回の洗濯で育てたものです。
IMG_4592_convert_20190423183843.jpg


やはり、インディゴはデニムに比べ色落ちスピードが早いです。
着始めの頃は濃紺だったシャツもあっという間にブルーへと色が変わりました。
インディゴは色抜けが早い分、育てる楽しさが増します。


そしてこのガーゼシャツの魅力はなんと言っても
生地の表側がヘリンボーン組織になっていること。
新品時は分りづらいですが、ガンガン着て洗濯を繰り返していくことで
このようにヘリンボーン組織が徐々に浮かび上がります↓
IMG_4586_convert_20190423183827.jpg

IMG_4579_convert_20190423183811.jpg


生地の表情が際立つことで、奥行きが感じられるルックスに育てる事が可能です。


また、ガーゼ地は通気性が高く、吸湿性に優れているのも大きな特徴です。
つまり、汗をかくシーズンには非常に重宝する生地。
着心地もガーゼ特有の柔らかい感触で、
夏の装いも快適に仕上げることができるのでオススメですよ!

ちなみに、こちらのガーゼシャツはインディゴホワイトの2色展開です。
是非、店頭/オンラインサイトでチェックしてみてください。

ご来店お待ちしております。



<4月休業日のお知らせ >
4/26(金)は休業いたします。
ご不便をお掛けしますが、ご来店の際はご注意くださいませ。

(ゴールデンウィーク期間中は休まず営業しております)
  UES OFFICIAL HP
  UES OFFICIAL ONLINE SHOP

プロフィール

uesdaikanyama

Author:uesdaikanyama
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム